· 

陽性反応後の過ごし方【後半】

〇体を冷やさない

 

季節に関わらず、体を冷やさないようにしましょう

 

家の中でも靴下を履いたり

スカートよりはパンツ・ズボンを履くなどして

 

できるだけお腹から下を

冷やさないようにしましょう

 

また冷たいものは、なるべく控えましょう

 

冷たいものを食べすぎると

お腹の中から冷えて血流が悪くなります

 

 

ゆっくりとお風呂に入りましょう

 

寝る1時間半くらい前に

 

ゆっくりと

お風呂に入るようにしてください

※副交感神経を優位に持っていくためです

 

41度くらいの湯加減で

10~15分浸かって体を温めるのがお勧めです

 

 

温灸をしてみましょう

 

妊娠反応が出てから

とくに温めていただきたいところは

「妊娠三穴」

 

妊娠を継続させてくれる大事なツボになります

 

● おへそ

● おへその下

● 骨盤の両サイド

 

この3点両サイド入れて4箇所

 

不妊対策の温活 オススメのセルフ温灸

お灸やペットボトル温灸などで

 

ぜひ温める習慣をつけていってください

 

 

〇赤ちゃんとコミュニケーションを

 

 

不安な気持ちを抑えるためにも

 

赤ちゃんとコミュニケーションを

とっていきましょう!

 

お腹の赤ちゃんに対して話かけます

 

赤ちゃんに対して頑張ってね…!

 

という声のかけ方ではなく

 

よく来てくれたね…!

待ってたよ…!

来てくれてありがとう…!

 

感謝の気持ちを伝えてあげてください

 

旦那さんにもお願いして

声かけをしてもらうのも大事ですね

 

きっと

あなたの気持ちも落ち着いてくると思います

 

不安な気持ちを減らするためにも

 

時間のある時はお腹をさすりながら

いろいろなお話をしてあげてくださいね

 

産婦人科の中には

【お笑いの動画】をオススメする所も

あるそうです!

 

『笑う』ことは

お母さんにとっても、胎教にもよい事のようです

 

 

〇激しい動作を避ける

 

● 激しい運動

 

運動をしてもいいかは

かかりつけのクリニックに

相談するのがオススメです

 

× 今までやっていなかった

体に負荷をかけるような運動

 

× 呼吸が上がるような運動

跳んだり跳ねたりする激しい動き

 

× 長時間の運動

 

これらは控えるようにした方がいいですね

※母体や胎児に負担がかからないようにしてください

 

 

● 自転車には、なるべく乗らない

 

絶対NGではありません

ただ振動が続くような道はできるだけ避けましょう

 

産婦人科で注意を受けた方

流産する危険性の高い方は

 

NGです

 

 

● 長時間の車の運転

 

自転車同様、妊娠中でも

運転すること自体は

NGではありませんが

 

いつも以上に、安全運転に

めながら生活をする必要があります

 

しかし長距離での車での移動や

体調が悪い時は

ムリをしないでください

 

とくに妊娠初期は非常に

不安定な時期なので

慣れたコースを短時間走る程度にしましょう

 

 

〇体調の変化・とくに出血に注意する

 

妊娠すると子宮粘膜に

血が起こりやすくなるため

 

ちょっとしたことでも出血しやすい状態です

 

心配ないこともありますが

トラブルの兆候である事も…

 

出血が多い時や続く時には

病院へ連絡しましょう

 

 

〇薬の使用は医師・薬剤師に相談してから

 

なんらかの基礎疾患があり

継続的に薬を飲んでいる方も

自己判断で、薬をやめるのではなく

 

必ずかかりつけの医療機関に相談をしましょう

 

薬の使用は慎重にしてください

 

 

〇旦那さんに家事を手伝ってもらう

 

お腹や腰に力がはいる動作や

重い荷物を長時間

持ち続けることは控えましょう

 

また家事についても妊娠が順調であれば

日常生活や家事は差し支えありません

 

旦那さんときちんと話し合いをして

 

ゴミ出し・お風呂掃除・掃除機・食料品のまとめ買い

 

家事を分担してもらえるか

頼んでみましょう!

 

 

本日のまとめです

 

このブログをご覧になっている皆さんは

 

新しい命をはぐくまれ、

これからの出産・子育てに

思いをはせていらっしゃるかと思います

 

妊娠が分かった段階で赤ちゃんのために

気をつけていただきたいこと

を説明してきました

 

妊娠12週目くらいまでは

初期流産の可能性が高いと言われています

 

流産の原因の多くは胎児の側にあり

受精卵の段階で

その運命が決まっています

 

しかし

陽性反応後の生活も大切です

 

赤ちゃんを2人で抱っこすることが

妊活のゴールになります

 

この日を目指して体を大事にしていきましょう!

 

以上、参考になったら嬉しいです!

 

これからも、妊活や健康に役立つ情報をできるだけ

わかりやすく短く配信していきます!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました!(^^)!